2017年05月23日

創業者達が資産を激増させた「スットックオプション」を手に入れて、ナスダック上場でえらいことになる話ですが・・・

久しぶりの情報です。

ちょっと、サボってまして(笑)

この前の記事で紹介している、
中野慎介CEOの
WhiteFoxVentures Inc.
(ホワイトフォックスベンチャーズ) 

ですが、

2018年に米ナスダック市場に上場予定で、
上場基準を満たすのも間もなくらしいです。

なるほどと言うビジネスモデルですね。


<スマートバンクプロジェクト>

開発を進めている次世代銀行サービス「smartBank」では、
Key' tokenをはじめBTCやETHの両替業や預金に加え、
与信枠付きのクレジットカードを発行する予定です。

従来の行政などの与信ルールににとらわれることなく、
ブロックチェーン上に与信クレジット枠をソーシャルレンディングとして、
プラットフォームを提供。

高い業務利益により手数料が「Key'token」保有者に受益されます。

一般的な銀行の様々な 業務を自立分散してスマートコントラクド化、
エアビーやウーバーの様な直感的なサービスを目指します。



ダウンロード.jpg


で、もともと中野氏は、日本の個人投資家(それほど儲かってない投資家(笑))に、
「利益をシェアしたい」と言うのが、主催するAWAアカデミーの最初の趣旨。

それで、いろんな面でクリアして、
AWA参加者には、ストックオプションが付与されるようになったらしいですね。

詳しくは、メンバーの方がこちらに書いてますので参考に。
ナスダックにいけば、すごいことになるかもね。

http://nakano-awa.dreamlog.jp/archives/17442537.html




posted by お得情報チーム at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする